Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海外赴任中の生活

駐在妻の過ごし方や生活で気を付けること

更新日:

あなたは、駐在妻として過ごす生活に対して、日本にいる友人から羨ましいと言われた経験はありませんか?

実際、海外生活で悩んでいることや困っていることがあっても、他人には分かってもらえない場合もありますよね。

またインターネット上には、駐在妻は遊んでばかりいると、ネガティブでマイナスな書き込みもあります。

残念ながら、あなた自身の生活と周囲のイメージがかけ離れていても、駐在妻に対して、ネガティブでマイナス意見を持っている人がいることは事実です。

しかし、ネガティブな意見を聞いても、必要以上に落ち込む必要はありません。

自分のことを理解されないと、落ち込んだり、もどかしい気持ちになっても、仕方ないと割り切ることも重要です。

そこで、今回は、他人に左右されない駐在妻でいるために気を付けることについてお伝えしたいと思います。

 

【参考記事】海外赴任先での仕事については、他の記事で紹介しています。

駐在妻の過ごし方に対する他人のイメージ

他人が持つ駐在妻の過ごし方イメージ

周囲から、駐在妻として現地でどのような生活をしているのか聞かれた時、あなたは何と答えますか?

自分自身のことを話しますか?それとも目立つ友人のことを話しますか?

なお、駐在妻に対して他人が持つイメージは、このようなものが挙げられます。

  • 駐在妻は、習い事ばかりしている
  • 駐在妻は、子供の習い事の付き合いで忙しい
  • 駐在妻は、毎日友人とお茶やランチを楽しんでいる

駐在妻は海外赴任中に習い事ばかりしている

駐在妻は、海外赴任中に習い事ばかりしているイメージを持たれやすいですよね。

しかし、習い事事情は、人それぞれ違います。

「日本にいる時より習い事に通いやすい」
「海外赴任中にスキルアップしたい」
「習い事に足を運んで、交友関係を広げたい」
「海外生活のストレスを発散したい」
「習い事には、あまり興味がない」

勿論、海外赴任中に習い事に多く時間を費やしている人がいることも事実でしょう。

しかし、現地生活に慣れるために、現地の語学を習う人も多いですし、習い事の目的も人それぞれ違います。

習い事は海外生活の息抜きであって、日本にいた時と同じように、週に1~2回の楽しみと割り切っている人も多くいます。

駐在妻は子供の習い事の付き合いで忙しい

地域によって習い事の種類は変わりますが、海外生活では子供の習い事にも比較的選択肢があるでしょう。

水泳、そろばん、英語、リトミック、習字、テニス、サッカーなど、日本人向けにレッスンが開催されているエリアもあります。

治安の悪い地域や交通機関が発展していない地域は、送迎付きの習い事も存在します。

ただ、海外では親が送り迎えをしないといけない地域も多くあります。

送迎の他に、土日などに試合がある場合も、必然的に時間がとられてしまいますよね。

駐在妻は友人とお茶やランチを楽しんでいる

駐在妻は、毎日お茶やランチを楽しんでいるイメージを持たれることも多くありますよね。

これも、人それぞれ事情が違いますよね。

毎日友人と会って楽しめる人もいれば、近すぎる交友関係が苦手という人もいます。

友人とお茶やランチを楽しんでいる人は、一部にしかすぎません。

なお、社交的な駐在妻の中には、楽しかった思い出や時間をSNSに投稿することが好きな人もいます。

あなたも、SNS上で知り合った人とお茶やランチをした、という書き込みを見たことがあるかもしれません。

しかし、その書き込みを見て、私は1人で孤独だし、友達もいないと落ち込む必要は、ありません。

SNSには、日常の一部だけ投稿されていることが多いので、注意してくださいね。

駐在妻の過ごし方や生活を他人に話す時の注意

駐在妻としての過ごし方を他人に話す時の注意

駐在妻の過ごし方は人それぞれです。

しかし、あなたが自分らしく生きるために、他人に対して意識して欲しいことがあります。

例えば、このようなことです。

  • 一時帰国で駐在妻について話す時は自慢にならないように気を付ける
  • 駐在妻としての悩みを近い人に話しすぎない
  • 日本人駐在妻だけではなく現地の人とも交流する

駐在生活のことを自慢しないように気を付ける

一時帰国で日本に帰国した時に、久しぶりに日本の友人に会うことになると思います。

そこで、駐在妻としてあなたが話す内容の中には、日本にいる友人にとって羨ましいことも沢山あります。

あなたにとって普通の感覚で話していても「良い給与をもらって、海外で暮らして羨ましい」「自慢話を聞いている感じ」と捉えられてしまうケースもあります。

感じ方や考え方は人それぞれなので、他人の捉え方・感じ方をコントロールすることは難しいですよね。

しかし、あなたが自慢のつもりで話していない場合でも、他人からすると自慢話に聞こえてしまうこともあるのです。

生活が変わったあなたに対して、日本の友人は多くの質問をするかもしれません。

しかし、プライベートに関して、あまり言いたくないことに関しては、曖昧に答えても良いでしょう。

大人の対応をしていきましょう。

駐在妻としての悩みを近い人に話さない

駐在妻生活では、噂が好きな人も多くいます。

そのため、どうしても知られたくないことや潜入されたくないことは、近い人に話しすぎない方が良いかもしれません。

あなたが悩んでいることに対して、自慢話の延長上と捉える人がいる可能性もあります。

また、海外生活では、日本人同士の距離が近いため、あなたの悩みや噂が漏れてしまう懸念もあります。

どうしても悩んだ場合は、まずは占い師などの第三者か、少し離れた知人、家族に相談すると良いでしょう。

自分の身は自分で守るようにしましょう。

駐在妻だけではなく現地の人とも交流する

海外生活では、海外赴任現地の人との出逢いも多くあると思います。

現地で知り合う外国人の中には、日本語を勉強中で、語学交流の相手を探している人もいるでしょう。

現地の人と交流することで、新しい価値観や考え方に触れられるかもしれません。

もし、現地の人と知り合いたい場合は、住んでいる地域の大学、コミュニティ、サークル、イベントなどに参加しても良いでしょう。

ただ、身元がハッキリしている人が良いと思う場合は、友達に紹介してもらったり、ご主人の会社のスタッフを頼る方が安全です。

自分から動かなければ、なかなか出会いもやってきません。

まずは身近なところから、繋がりを持ってみて下さいね。

駐在妻の過ごし方や生活で気を付けること

自分を持っている駐在妻の過ごし方

あなたが、他人に左右されたくないし、自分を持ちたいと考えている時には、下記のことを意識すると良いでしょう。

  • インターネットの情報が全てとは思わない
  • 色々なことにアンテナを張る
  • 自分は自分と割り切り、周りの目を気にしすぎない
  • 本帰国後、日本に戻った後のことを前向きに考える

インターネットの情報が全てだと思わない

インターネットには様々な情報が載っています。

今はSNSでも、身近にいるひとの生活が分かるようになりました。

しかし、インターネットに載っている情報は一部に過ぎません。

時には、この情報は本当に正しいのかなと落ち着いて考えてみて下さい。

他の角度から見ると、その情報や考え方が違って見える事もあります。

意識的に視野を広げる、自分の目で確かめることも忘れないで下さいね。

色々なことにアンテナを張る

現地のメディアや地域の情報誌などを見ると、色々なイベントが載っています。

1人での行動や孤独を恐れず、時々、少し広い視野を持って行動することもおすすめです。

あなたが行動した先には、楽しい出会いがあるかもしれません。

周りの目を気にしすぎない

駐在妻になっても、自分は自分、他人は他人です。

もちろん人との付き合いは大切ですし、周囲の目が気になることもあると思います。

しかし、嫌なこと・ストレスが溜まることをずっと我慢していると精神的にも良くありません。

ストレスが溜まって放置しておくと、鬱になったり病んでしまう可能性もあります。

時には、1人になったり家族に相談したり、息抜きをして自分を見つめなおしてみて下さいね。

本帰国後に日本に戻った後のことを考える

何もやることが無いと思った時は、日本に戻った後にやりたいことを考えてみて下さい。

そして、資格勉強やスキルアップなど、役に立ちそうなことをじっくり学んでみるのもおすすめです。

今はインターネットを通して何かを学習することも可能です。

誰かといつも一緒にいる必要もありませんし、ゆっくり今後のことを考えて悩んでみる時間も大切ですよ。

一生に一度の人生ですので自分を大切にして下さいね。

駐在妻の過ごし方や生活は人それぞれ

駐在妻生活の過ごし方は人それぞれ

毎日アフタヌーンティーやランチを楽しんでいる駐在妻もいます。

しかし、それは一部に過ぎません。

「日本人ではなく、現地の人との交流を楽しみたい」
「ボランティア活動をしたい」
「資格勉強をしたい」
「リモートワークをしたい」
「家でのんびり過ごしたり」

このように、駐在妻としての過ごし方は人それぞれです。

旦那さんや子供のために時間を使っている人もいれば、自分のスキルアップに時間を使っている人もいます。

駐在妻と言っても、派遣される国やご主人の会社の待遇によって、違いはあります。

しかし、どんな時も自分は自分、うちの家族はうちの家族、と強い気持ちを持っていてくださいね。

また、生活する中で偏見を持たれていると感じることがあれば、仕方ないと割り切ることも大切です。

世の中には色々な考えを持つ人がいます。

あなたも気持ちを前向きに切り替えてみて下さいね。

-海外赴任中の生活

error: Content is protected !!

Copyright© 駐在妻お助けネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.