Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海外赴任中の生活

海外赴任中に日本語絵本を入手する方法

更新日:

海外赴任生活において、あなたは子供の日本語教育について悩んでいませんか?

特に日本語を完璧に習得していない子供がいる場合は、海外での日本語教育について頭を悩ませることもあるでしょう。

海外赴任先では、日本語を聞く読む話する機会は、日本より少なくなりますよね。

しかし、日本の絵本を使って読み聞かせをすることで、日本語教育をしていくことも可能になります。

「毎回絵本を海外に持って行くのは大変」
「購入した絵本があるけれど、子供が飽きている」
「出来るだけ多くの絵本を手に入れたい」

あなたは、こんな風に思ったことはありませんか?

そこで、今回は海外でも簡単に絵本を手に入れる方法についてご紹介したいと思います。

 

【参考記事】kindleでの読書については、他の記事でも紹介しています。

海外赴任中kindleで日本の電子書籍を読む方法

海外赴任生活を送る中で、日本の食事や物が恋しくなることがありますよね。 日本食であれば、家で作ったり、日本食レストランで食べることが出来ます。 しかし、日本で発売されている本の場合は、一時帰国まで待っ ...

海外赴任中に日本語絵本で教育するメリット

海外赴任中に日本語絵本で教育するメリット

日本国内であれば、日本語でのコミニケーションをとる機会が多くありますよね。

例えばスーパーや公園、幼稚園での会話も、ほとんどが日本語になるでしょう。

一方で海外生活では、現地の言葉や英語でコミュニケーションを取ることが多くなるでしょう。

そこで、家庭で絵本の読み聞かせをする教育方法を取り入れている方が増えてきています。

実際、海外赴任中に日本語の絵本で教育することには、多くのメリットがあります。

  • 親子のコミュニケーション
  • 日本語を見る読む聞くの練習になる
  • 集中力が身に付く
  • 感情が豊かになる
  • 心が落ち着く
  • 知識を身につけられる

親子のコミュニケーション

日本語の絵本を読み聞かせをすることで、親子のコミュニケーションを取ることが可能になります。

夜寝る前、ご飯の後など、1日の中で本を読む時間を決めている人も多くいます。

絵本を読み聞かせすることで、親子の時間がきちんと取れて、会話をすることも出来ますよね。

絵本のストーリーから会話を発展させていくことや学びを深めていくことも可能でしょう。

日本語を見る読む聞くの練習になる

海外赴任生活では、日本語に触れる機会が少なくなってしまいます。

しかし、絵本を読むことで日本語を見る読む聞くの練習が可能です。

絵本を読むことで、普段使わない言葉にも触れることが出来ます。

集中力が身に付く

絵本を読むことで、集中力を身に付けることも期待できます。

集中して本を読むので、1つのことを継続したり、考える力を育むことが出来ます。

集中力が身に付くと、他の事にも応用できますよね。

感情が豊かになる

絵本には多くの登場人物やキャラクターが登場します。

様々なシチュエーション、ストーリーが展開されているので感情も豊かになるでしょう。

また、感情が豊かになるだけではなく、想像力も身に付けることが出来ますよね。



絵本ナビ

海外赴任中に日本語絵本で教育するコツ

海外赴任中に日本語絵本で教育するコツ

海外赴任中に日本語の絵本で教育する時は、3つのポイントを意識すると良いでしょう。

  • 子供の反応を見ながら読む
  • 落ち着いた環境ではっきりゆっくり読む
  • 子供の感想や質問を聞く

子供の反応を見ながら読む

1つ目は、子供の反応を見ながら絵本を読むということです。

絵本の読み聞かせは一方的に行っても意味がありません。

子供の反応を見ながら、会話をしたり、説明をすることも大切です。

落ち着いた環境ではっきりゆっくり読む

本を読む時は、あなたも子供も心を落ち着かせて読むようにしましょう。

落ち着いた環境で読むことで、本の内容も頭に入りやすくなります。

子供の感想や質問を聞く

絵本を読みながら、子供から感想や質問を聞いても良いでしょう。

子供の反応を確かめながら読むことで、子供の考えや感じ方を知ることも可能です。

絵本を日本語教育に上手く生かしてくださいね。



絵本ナビ

海外赴任中に日本語絵本を入手する方法

海外赴任中に日本語絵本を入手する方法

海外赴任中に日本語の絵本を入手する方法は、複数の方法があります。

  • 本帰国する友達や知り合いから譲り受ける
  • 日本の書店から本を送ってもらう
  • 海外への絵本発送サービスを利用する
  • 親戚から海外に送ってもらう

本帰国する友達や知り合いから譲り受ける

本帰国する友達や知り合いから、本を譲り受ける方も多くいます。

しかし、現地にあまり日本人の友達がいない場合は、厳しいかもしれません。

その場合は、リサイクルショップや古本屋を覗いてみても良いかもしれませんね。

日本から本を送ってもらう

新品の本が良い場合は、日本の書店から本を送ってもらったり、親戚に頼むと良いでしょう。

ただ、日本から本を送ってもらう場合は、輸送費が発生します。

単発的に送ってもらう場合は良いかもしれませんが、継続的に送ってもらうことは難しいかもしれません。

日本への一時帰国時に購入

日本へ一時帰国した際に、本屋に数冊買うという方法もあります。

しかし、絵本によってはお子さんが飽きてしまったり、興味を持たなかったり、レベルに合わない可能性もあります。

できるだけお子さんと一緒に書店に行って、一緒に選ぶようにしましょう。

海外赴任中に日本語絵本はアマゾンで読み放題

海外赴任中に日本語絵本はアマゾンで読み放題

海外赴任中に日本語の絵本を読みたい場合は、Amazon Prime Readingで無料の絵本をダウンロードする方法もあります。

携帯電話、タブレット端末、パソコン等でダウンロードするので、データー版になりますが、Amazon Prime Readingを契約すれば、何冊もダウンロードすることが可能です。

 

【参考記事】kindleでの読書については、他の記事でも紹介しています。

海外赴任中kindleで日本の電子書籍を読む方法

海外赴任生活を送る中で、日本の食事や物が恋しくなることがありますよね。 日本食であれば、家で作ったり、日本食レストランで食べることが出来ます。 しかし、日本で発売されている本の場合は、一時帰国まで待っ ...

 

Amazon Prime Readingに契約すれば、このようなメリットがありますよ。

  • 月325円で、多くの本が読み放題
  • 本に飽きたら、違う本をダウンロードすればOK
  • iPadがあれば大画面で見ることが出来る
  • 複数の本を持ち運ぶこともできる出来る
  • ビジネス書や雑誌、漫画も楽しむことが出来る

 

 

Amazon Prime Readingでは、絵本以外にも漫画・雑誌・小説・ビジネス本など、大人向けの本も無料でダウンロードすることができます。

 

 

Amazon Prime Readingは、Amazonプライムに加入することで利用することが可能になります。

Amazonプライムに加入した場合は、お急ぎ便や日時指定の配達サービスが利用できますし、動画サービスや写真保存サービスなどもあるので、契約していて損はないでしょう。

なおAmazonプライムは、年間3900円ですが、1か月にするとたったの325円になります。

または、月間プラン400円でサービスを利用することも可能です。

しかも、1か月無料体験が出来るので、この機会にぜひ試してみてくださいね。

【参考記事】kindleでの読書については、他の記事でも紹介しています。

海外赴任中kindleで日本の電子書籍を読む方法

海外赴任生活を送る中で、日本の食事や物が恋しくなることがありますよね。 日本食であれば、家で作ったり、日本食レストランで食べることが出来ます。 しかし、日本で発売されている本の場合は、一時帰国まで待っ ...



絵本ナビ

-海外赴任中の生活
-,

error: Content is protected !!

Copyright© 駐在妻お助けネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.