Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海外赴任中の生活

海外赴任中お手伝いさんを雇う時給相場と注意

更新日:

あなたは、海外赴任先で、お手伝いさんを雇うことを検討していますか?

日本ではお手伝いさんを雇う場合、お金持ちだったり、共働きで忙しいことをイメージする人が多いと思います。

1時間あたり1000円~3000円の費用が発生するケースがほとんどです。

しかし、海外の場合は、日本より安くお手伝いさんを雇うことが可能な場合もあります。

発展途上国の場合は、1時間300円~500円程度で、家事の手伝いをしてもらえることも。

実際、海外赴任中の駐在妻の中には、託児所や幼稚園に子供を預ける代わりに、お手伝いさんを雇っている人もいます。

なお、お手伝いさんには住み込みでお願いするか、週に数回来てもらうかによっても金額は違います。

また、赴任先の国によって相場も変わります。

これから、海外赴任先でお手伝いさんを雇う時の予算や注意点をお伝えしますので、お手伝いさんを雇う場合の参考にして下さいね。

海外赴任中にお手伝いさんを雇う時の仕事内容

海外赴任中にお手伝いさんを雇う時の仕事内容

海外赴任先で、お手伝いさんを雇う場合の仕事内容は、家事全般や子守りになります。

例えばこのような仕事です。

  • 料理
  • 食器洗い
  • アイロンがけ
  • 掃除
  • 洗濯
  • 買い物
  • 子供の面倒を見る

 

人によっては、料理は任せたくない、買い物は自分でやりたい等、こだわりがあると思います。

そのため、お手伝いさんを雇う時に「どのような仕事が出来るか?」確認して、決めると良いでしょう。

お手伝いさんによっても、家事が得意な人、子守りが得意な人など、タイプが違うので、自分の家庭に合うお手伝いさんを探すことがポイントです。

良い人が見つからない場合は、日本人の知り合いから紹介してもらうと良いでしょう。

海外赴任中にお手伝いさんを雇う時の時給相場

海外赴任中にお手伝いさんを雇う時の時給相場

海外赴任中にお手伝いさんを雇う時の相場は、国によって違います。

また、発展途上国の場合は、年々ベースアップして高くなっています。

お手伝いさんの経験年数や、週に何回、何時間働くかでも、時給が変わります。

そのため、友人などから紹介してもらう場合は、参考相場を聞いておくと良いでしょう。

なお、お手伝いさんによっては、正月などにボーナスが必要という人もいます。

他にも、交通費や昇給、チップの要望を伝えてくる場合もあります。

この場合は、どうするか悩むかもしれませんが、1番良いのは、同じ地域に住んでいる日本人に相談する方法です。

お手伝いさんとの関係性もありますが、全ての要望を聞く必要は無いでしょう。

バランスを取りながら、上手く付き合っていけると良いですよね。

海外赴任中にお手伝いさんを雇う時デメリット

海外赴任中にお手伝いさんを雇うデメリット

海外赴任中にお手伝いさんがいれば便利だと感じますが、雇うことによってデメリットも発生します。

例えば、このようなデメリットです。

  • 家の中に他人がいるのでストレスに感じる
  • 貴重品の管理には注意が必要
  • 掃除や家事のやり方が合わない場合がある
  • 長期休暇にも支払いが発生することがある

家の中に他人がいるとストレスを感じる

もし、家の中に他人が入ることに対して抵抗を感じる場合は、お手伝いさんを雇ってから慣れるまで、ストレスに感じるかもしれません。

もし、お手伝いさんがいることが気になる場合は、違う部屋に異動して掃除している姿を見ないようにしたり、近くまで出かけてみることもおすすめです。

貴重品の管理に注意する必要がある

あなたも、雇われるお手伝いさんも、物が無くなると嫌な気持ちになりますよね。

信頼したくても、家の中にいたお手伝いさんを疑ってしまう可能性があります。

そのため、貴重品は見えない場所や鍵がかかっている部屋に置いたり、トラブルや盗難を防ぐ工夫は必要です。

表面的には良い人だと感じても、盗まれてしまう可能性があることは認識しておきましょう。

【日本限定モデル】Victure 人感センサー 防犯カメラ 動き検知 トレイルカメラ 1200万画素 1080P フルHD 防水カメラ 赤外線LEDライト搭載 90°検知範囲 暗視カメラ 日本語説明書付き ブラック
Victure
YESKAMO 監視カメラ wifi 200万画素 防犯カメラ 12インチ オールインワンモニター HD高画質 無線 4台 監視カメラセット レコーダー機能付き IP防犯キット 防水防塵 赤外線 暗視対応 ハイビジョン スマホ 遠隔監視 モーション 感知 常時録画 簡単設置 配線不要 家庭用 CCTVセキュリティカメラシステム 2TBハードディスク内蔵
YESKAMO

掃除や家事のやり方を説明する必要がある

あなたに、掃除や家事のやり方にこだわりがある場合は、お手伝いさんに何回か説明する必要があります。

でも、お手伝いさんを雇うことになれていない場合は、何をいつ言えば良いのか悩みますよね。

ただ、何も言わないままだと、あなたもストレスを感じると思います。

逆にお手伝いさんも、自分のやり方で仕事を進めてしまいます。

言いにくいかもしれませんが、やり方や気になることがあれば、出来るだけ最初のうちに伝えると良いでしょう。

信頼関係を築く上でも、言葉で伝えることは大切です。

海外赴任中にお手伝いさんを雇う時メリット

海外赴任中にお手伝いさんを雇うメリット

海外赴任中にお手伝いさんを雇うことには、メリットも沢山あります。

  • 家の中の掃除や家事が楽になる
  • 家事を任せて空いた時間を有効活用出来る
  • 育児や海外赴任ストレスの解消になる
  • 現地の言葉を練習することが可能

家の中の掃除や家事が楽になる

あなたの家に、掃除や家事のプロが来てくれることによって、家の中の掃除は楽になります。

また苦手な家事をお願いすることも可能です。

お手伝いさんとして働いている歴が長い人からは、家事のコツを学べるかもしれませんね。

空いた時間を有効活用できる

お手伝いさんを雇う場合は、家に来てくれる時間を有効活用することも可能です。

最初は気になるかもしれませんが、来ている間は、出かけたりのんびりすることが出来ます。

もし、家にお手伝いさん1人残すことが不安な場合は、簡易的な監視カメラを置いても良いかもしれません。

日本で購入して持参しましょう。

【日本限定モデル】Victure 人感センサー 防犯カメラ 動き検知 トレイルカメラ 1200万画素 1080P フルHD 防水カメラ 赤外線LEDライト搭載 90°検知範囲 暗視カメラ 日本語説明書付き ブラック
Victure

現地の言葉や英語を練習することが出来る

お手伝いさんを雇うことで、嫌でも現地の言葉や英語で指示を出したり、コミュニケーションを取ることが必要になります。

日常的に現地の言葉や英語を使うことで、言葉の練習にもなるでしょう。

駐在妻の中には、空き時間に語学の勉強を見てもらっている人もいますよ。

海外赴任中にお手伝いさんを雇う時の流れ

海外赴任中にお手伝いさんを雇う流れ

海外赴任中にお手伝いさんを雇う場合は、面接して決めることになります。

これから、詳しい流れを説明しますね。

雇いたいお手伝いさんを見つける

海外赴任先で、お手伝いさんを探す方法は色々あります。

人から紹介してもらったり、フリーペーパーをチェックしたり、人によっては不動産会社に紹介してもらえる場合もあります。

ただし、1番多いのは人からの紹介でしょう。

なお、日本人家庭にに慣れているお手伝いさんにお願いしたい場合は、周りの日本人から紹介してもらう方法が良さそうです。

フリーペーパーの情報欄やインターネットの掲示板も活用して下さいね。

お手伝いさんに連絡して面接する

海外赴任先でお手伝いさんを面接する場合は、いくつかのチェックポイントを確認しておくと良いでしょう。

「服装や髪形に清潔感はあるか」「約束の時間にきちんと来ているか」は、最低限気になりますよね。

お手伝いさんとの交渉にもよりますが、実際に有給で2~3時間働いてもらっても良いでしょう。

面接時には「どんな人なのか?」しっかり見極めて下さいね。

お手伝いさんの採用条件を決める

採用する場合は、トラブルを防ぐために、雇用契約書を用意して、サインしてもらうと良いでしょう。

契約書と言っても、簡単なものでOKです。

ただし、給与などの待遇やルールについて、文章化しておくことで安心にもつながりますよね。

雇用してからトラブルになると、お互いに嫌な気持ちになるので、面倒かもしれませんが、しっかり確認しておきましょう。

  • 給与
  • 勤務日時
  • ボーナス
  • 仕事内容
  • 退職時
  • 遅刻、無断欠勤、盗難について

 

採用する場合は、雇用条件に問題はないかのチェックも行ってくださいね。

なお、お手伝いさんに鍵を渡すべきか悩む人もいます。

信頼できるのであれば合鍵を渡しても良いかもしれませんが、マンションの管理室に鍵を預けるなどの方法もあります。

鍵を預ける場合は、金庫や防犯カメラを置くなど、防犯対策も考えましょう。

【日本限定モデル】Victure 人感センサー 防犯カメラ 動き検知 トレイルカメラ 1200万画素 1080P フルHD 防水カメラ 赤外線LEDライト搭載 90°検知範囲 暗視カメラ 日本語説明書付き ブラック
Victure
YESKAMO 監視カメラ wifi 200万画素 防犯カメラ 12インチ オールインワンモニター HD高画質 無線 4台 監視カメラセット レコーダー機能付き IP防犯キット 防水防塵 赤外線 暗視対応 ハイビジョン スマホ 遠隔監視 モーション 感知 常時録画 簡単設置 配線不要 家庭用 CCTVセキュリティカメラシステム 2TBハードディスク内蔵
YESKAMO

お手伝いさんに必要な掃除道具を揃える

海外赴任中にお手伝いさんを雇う時は、掃除道具も考える必要があります。

掃除用具の揃え方は人それぞれですが、お手伝いさんと話し合って決めて下さいね。

なお、必要な掃除道具の例としては、このような物があります。

  • 掃除機
  • ホウキ
  • バケツ
  • 洗剤
  • 雑巾
  • 掃除用の手袋
  • 掃除用具を用意する方法

 

お手伝いさんに金額を渡して自分で好きな物を買ってきてもらうか、お手伝いさんと一緒に買いに行くことも可能です。

または、あなたが当日までに用意しても良いでしょう。

海外赴任中にお手伝いさんを雇う時以外の方法

海外赴任中にお手伝いさんを雇う以外の選択肢

お手伝いさんを雇うメリット、デメリット、それぞれありますが、もし悩んでいる場合はお試しでお願いすることをおすすめします。

そして、お手伝いさんの中には、合う人、会わない人がいるでしょう。

もし、合わないと思った場合は、違う人に変えるのもアリでしょう。

海外赴任中は慣れないことも多くあると思いますが、良いお手伝いさんに出逢えると生活も楽になります。

もし、お手伝いさんを雇うことに抵抗がある場合は、海外に対応しているロボット掃除機を持っていくことも1つの方法ですよ。

色々な選択肢を考えてみて下さいね。

iRobot ロボットクリーナー ルンバ960 メッドシルバー R960060 R960060
iRobot(アイロボット)

-海外赴任中の生活

error: Content is protected !!

Copyright© 駐在妻お助けネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.