Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海外赴任前の準備

海外の日本人学校に転校時に教科書を受け取る方法

更新日:

海外赴任が決まって、海外現地の学校に転校する場合、手続きをしたり準備する物を考える必要があります。

あなたは、転校手続き、提出書類の準備、教科書や学用品の準備を進めていますか?

そこで、この記事では、海外の学校に転校する場合、転校準備をどう進めていけば良いのかお伝えしたいと思います。

なお、実際の手続きは学校によって多少の違いはあるので、学校からの資料や連絡と合わせて確認するとベストでしょう。

準備は大変かもしれませんが、子供のためにも頑張りましょう。

 

【参考記事】海外での教育については、他の記事でも紹介しています。

海外で日本の通信教育を受講する方法

あなたは、海外での子供の日本語教育や日本帰国後に向けての学習について悩んでいませんか? 海外赴任現地に日本人学校があったとしても、日本と同じ教育が受けられるか不安ですよね。 また、インターナショナルス ...

海外子女教育振興財団は赴任時に子どもの教育を助けてくれる

あなたは、海外赴任先でのお子さんの教育について悩んでいませんか? 実際、海外での子育てや教育に対して考えると不安になりますよね。 そんな時には、海外子女教育振興財団に相談することで、あなたの教育に対す ...

海外赴任中の子供の学校選びの流れとポイント

海外赴任が決まった後は、子供の学校について考えることになりますよね。 しかし、日本人学校、現地校、インターナショナルスクール、どの学校が子供にとってベストなのでしょうか? 海外現地の情報は限られている ...

海外の日本人学校に転校時の教科書と準備物

海外の日本人学校に転校時の教科書と準備物

海外の学校に転校する時には、日本で手続きを勧めたり、準備物を考える必要があります。

海外子女教育振興財団に相談しながら、海外転校先の学校に問い合わせしたり、準備を進めていきましょう。

海外転校先の学校に準備物を問い合わせ

海外赴任先の学校に入学希望の連絡をする際に、転校手続きはどう進めるか聞くことになります。

時差がある場合や言葉に不安がある場合は、Emailでのやりとりが安心でしょう。

なお、やり取りする上では、海外子女教育振興財団にもサポートをお願いすることが可能です。

海外現地の学校と連絡が取れたら、日本で用意すべき必要書類や準備物、教科書についても問い合わせを行って下さいね。

その後、現在通学している日本の学校に必要な書類を依頼することになります。

海外子女教育振興財団は赴任時に子どもの教育を助けてくれる

あなたは、海外赴任先でのお子さんの教育について悩んでいませんか? 実際、海外での子育てや教育に対して考えると不安になりますよね。 そんな時には、海外子女教育振興財団に相談することで、あなたの教育に対す ...

海外転校先の学校から準備を求められる物

例えば、現地の学校からは、例えば下記の物を準備するように言われます。

  • 在学証明書
  • 成績表
  • 健康診断書
  • 予防接種の証明書
  • パスポートのコピー
  • 教科書

 

インターナショナルスクール・現地校に転校する場合は、英文の書類を提出しなければいけない場合もあります。

また健康診断表や予防接種の証明書についても、細かくチェックされる場合があります。

場合によっては母子手帳の翻訳が求められることもありますので、余裕を持って確認準備を進めましょう。

日本語学校に転校する場合は、最初の年の教科書を用意するように言われる可能性があります。

余裕を持って問い合わせをすると、焦らずに準備する必要が無いので良いですね。

海外の日本人学校に転校時の教科書準備方法

海外の日本人学校に転校時は教科書の準備を

日本人学校に転校する場合は、日本にいるうちに教科書を準備する必要があります。

それは、転校生分の教科書は現地で用意されていないためです。

しかし、海外子女教育振興財団に連絡した場合は、無償で教科書を提供してもらうことが出来ます。

なお、日本で教科書を準備する場合の流れはこちらになります。

海外転校先の日本人学校に必要な教科書を聞く

海外赴任先で、日本人学校に通う場合は、直接必要な教科書を問い合わせをすることになります。

教科書の準備には時間がかかる場合があるので、前もって連絡しておくと良いでしょう。

転学児童・生徒教科用図書給与証明書を発行

海外赴任先の日本人学校から教科書について連絡をもらった後には、転学児童・生徒教科用図書給与証明書の発行が必要です。

転学児童生徒教科用図書給与証明書は、今通っている日本の学校に発行してもらうことが可能です。

なお、小学校入学前や中学校入学前に依頼する場合は、転学児童・生徒教科用図書給与証明書が不要になる場合もあります。

海外子女教育振興財団へ申請

必要な情報が揃った後は、海外子女教育振興財団に申請書を依頼しましょう。

海外帰国子女教育振興財団の事務所は東京と大阪にありますが、直接窓口に行けない場合は、郵送・FAXなどで対応してもらうことが出来ます。

なお、海外子女教育振興財団に申請する場合は、申請書類と認印が必要になります。

海外子女教育振興財団から教科書を受け取る

海外子女教育振興団体には、出国2ヵ月前までに手続きをすることをおすすめします。

なお、小学校の上巻の教科書・中学校の教科書は11月~12月、小学校の下巻の教科書は6月~7月に手に入れることが可能です。

もし出発前に教科書が手に入らないという場合は、一時帰国のタイミングで受け取ることになる可能性もあります。

海外子女教育振興財団は赴任時に子どもの教育を助けてくれる

あなたは、海外赴任先でのお子さんの教育について悩んでいませんか? 実際、海外での子育てや教育に対して考えると不安になりますよね。 そんな時には、海外子女教育振興財団に相談することで、あなたの教育に対す ...

海外の日本人学校に転校時の教科書以外準備物

海外の学校に転校する時の教科書以外の準備物

教科書以外に、そろばんやハーモニカ―、裁縫セットやリコーダーなど、必要な物があるのかも、転校先の学校に問い合わせすると良いでしょう。

海外赴任先では、日本の教材が手に入りにくかったり、手に入ったとしても高価な場合があります。

特に、家庭学習の教材や辞書については、日本で購入しておくと良いでしょう。

また、お子さんの成長が早い場合は、ワンサイズ上の体操着・運動靴を用意しておいても良いかもしれません。

筆記用具

お弁当箱

辞書

海外の日本人学校に転校時は教科書情報が大切

海外日本人学校に転校時は教科書情報が大切

海外に転校する場合は、分からないことも沢山あると思います。

しかし、出来るだけ早いタイミングで準備を始めたり、現地の学校に通っている親御さんと知り合うことで、スムーズに準備を進めていくことが可能です。

また、海外の転校先によって使用されている教科書が違う場合があるので、きちんと学校に確認することも大切です。

分からないことは積極的に学校や海外子女教育振興に聞いて情報収集をしましょう。

準備は大変かもしれませんが、頑張ってくださいね。

海外子女教育振興財団は赴任時に子どもの教育を助けてくれる

あなたは、海外赴任先でのお子さんの教育について悩んでいませんか? 実際、海外での子育てや教育に対して考えると不安になりますよね。 そんな時には、海外子女教育振興財団に相談することで、あなたの教育に対す ...

-海外赴任前の準備
-, , ,

error: Content is protected !!

Copyright© 駐在妻お助けネット , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.